夏までのラスト増量開始|増量目標を設定したので宣言します!

検証

こんにちは。えだです。

3月も中旬を迎えて、「そろそろ夏に向けて体を絞ろうかな」と考えてる人も多いのではないでしょうか。
最近ジムに来る人が多くなったような気がしています。

そんな中・・・

私自身は、ダイエットの流れとは逆行して、夏前最後の増量を始めようかとおもいます。
体を絞り始める前に、少しでも筋肉増やしとこうと欲が出たからですね〜(笑)

せっかくなので、増量中の目標をこの記事で宣言しておきます。

増量っていうのは、筋肉を増やすためにたくさん食べて大きくなることだよ!

増量期間は、2ヶ月に設定

増量の期間は、3月15日〜5月15日までの2ヶ月を予定している。

夏までに腹筋を割りたいので、5月で終了してダイエットに取り組もうと考え中です。

増量の目標

  • 体重:66キロ(現在62キロ)
  • ベンチプレス:100キロ(現在85キロ)
  • スクワット:110キロ(現在85キロ)
  • アーノルドショルダープレス:22キロ×8レップ(現在16キロ×8レップ)
    ※ベンチプレスとスクワットは、レップ指定なし。

やはり、体重が増えることは体が大きくなることの一つの指標となる。
1ヶ月で2キロのペースを目標に66キロを目指したい。

体重の増加と同時に、トレーニング重量の増加も必要だ。
増えた体重が、筋肉によるものかを確認するのは体組成計で測定しないとわかりにくい。
(一応、3月19日時点の体組成計の測定結果を記事の最後に掲載している。)

トレーニングの重量が上がっていくことで、筋肉がついてきていることを確認できる。

目標の達成にむけて

目標達成に向けて取り組みたいことは2つだけです。

  • 3000Kcal/1日の食事
  • 高重量を意識したトレーニング

食事は、3000Kcal/1日を目標に摂取する。

体重を増加させるためには、消費カロリー<摂取カロリーとなるように栄養を摂取する必要がある。

私の1日の消費カロリーは、2300Kcalくらいなので3000Kcalも食べれば体重は増加するはずだ。
(摂取カロリーは、体重の変化を見ながら調整です。)

トレーニングでは、毎回高重量を意識

増量中は、メインの種目を変更せずに取り組んでいく。
種目を変更すると、トレーニング重量の増加がわかりにくくなってしまうからである。

上記で目標にあげている種目は、毎回メニューに取り入れて前回よりも1キロ重い重量を狙っていく。
これに関しては、おそらく気合とかモチベーションが大切だな。

【参考】3月19日の体組成計の数値

3月19日に、体成分分析を実施した。
今後は、1ヶ月おきに測定して経過を報告したいと思う。

筋肉量適性だと・・・(笑)
あまり体組成計で測定しないので、今回の結果は新鮮で驚きだ。

体重に関してだが、いつもはオムロンの体重計で体重を測っているので、上記で記載している現在の体重(62キロ)と若干異なる部分がある。
毎日体組成計に乗るわけではないので、体重の経過はオムロンで観察したい。

体脂肪率は減量時に改善を目指すとして、今回の増量の結果は筋肉量の増加で確認できれば良いかなと思っている。

筋トレを1年半以上継続してきた体がスタンダードというのは、悲しいぜ〜

おわりに

増量目標が達成できたかは、5月にブログで結果発表をしたいと思う。

途中経過や感想などのフィードバックも合わせて解説するので、同じ体型の人であれば参考になるかもしれない。

ベンチプレス100キロは、どうしても達成したい・・・
ベンチプレスの目標については、詳細な達成プランを別の記事で共有したいと思っている。

また、増量中の食事内容についても、別の記事で紹介予定とする。

それでは、みなさん。夏に向けて頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました