ローファットダイエット|ささみを飽きずに食べ続ける方法

食事

こんにちは。えだです。

突然ですが、みなさん!
ローファットダイエットといえば、”ささみ”ですよね?

ささみは、脂質が少なくて、タンパク質が多いためローファットダイエットに最適です。

ささみ100gあたりの栄養素

しかし、ささみは味が淡白で飽きやすいです。。。
食べ続けるのに苦労している方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな方のためにささみを飽きずに食べ続けるオススメの方法をシェアしていきます。

この方法で、ほぼ1ヶ月連続で夜ご飯にささみを食べています。

ささみを飽きずに食べ続ける方法→シーズニングの調味料を使用!

ささみを飽きずに食べ続ける方法は、S&Bシーズニングの調味料を使用することです!

この調味料は、ささみに振りかけて(まぶして)焼くだけなので調理がとても簡単です。

S&Bシーズニングの調味料の特徴

私がシーズニングの調味料をオススメする理由は2つです!

  1. リーズナブルな価格かつ、入手しやすいこと
  2. 調味料の種類が豊富なこと

リーズナブルかつ入手しやすい!

S&Bシーズニングの調味料は、近所のスーパーで購入できます
ささみを買うついでに購入しちゃいましょう!

価格も100円程度なので、そんなに高くないです。

近所のスーパーにないよという方は、ネットでも購入可能なようです。

https://www.sbotodoke.com/shop/c/cB51210/

エスビー食品公式通販
  • 近所のスーパー 税込み89円
  • ネット通販   税込み118円
    ※私調べですので、参考程度にご覧ください。

調味料の味が豊富!

S&Bシーズニングの調味料は、調理方法(焼く・煮るなど)ごとにいろんな味が用意されています。

ここでは、焼くだけの簡単な調理方法のものだけに絞って紹介します。
それでも、8種類もあるので味に飽きることはなさそうです。

  1. ジャークチキン
  2. マスタードチキン
  3. 柚子こしょう焼き
  4. 鶏肉のマーラー炒め
  5. 鶏肉の香草焼き
  6. ローズマリーチキン
  7. レモンペッパーチキン
  8. タンドリーチキン

シーズニング調味料でオススメの味

実際に全部の種類を購入して食べ比べしてみました!

オススメの味ランキングを発表いたします。
(あくまで個人の好みになります。参考まで!)

先に感想をお伝えしておくと、「第1位〜3位までは無難に美味しい」という感じですかね。
4位以降は、個人の味覚に左右される部分が大きいのかなぁ。

1位 鶏の香草焼き
2位 マスタードチキン
3位 レモンペッパーチキン ※レモンの酸味が強い。すっぱいのが苦手な人にはむいてない。
4位 ジャークチキン
5位 タンドリーチキン ※カレー味ですが、ちょっと味が薄いような・・・
6位 柚子こしょう焼き ※これも酸味が強いです。
7位 四川式鶏肉のマーラー炒め ※辛いです!
8位 ローズマリーチキン ※謎の味でした・・・

調理方法の例

フィットネス基地は、料理ブログではないので、チラ見くらいでお願いします。

ささみにしっかりまぶしてから、焼くだけです。

フライパンにつくのが嫌+油を使いたくないため”くっつかないアルミホイル”を引いて焼きます。

おわりに

ローファットダイエットは、食べられる食材がかなり少ないです。

今回の方法をつかって”ささみ”を食べ続けることができればダイエットがかなり楽になりますね。

今日紹介した以外にささみを美味しく食べ続ける方法があれば、ぜひコメントで教えてください!

ささみは、一番安いお肉(49円/100g程度)ですので家計にも優しいですよ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました