【すぐにイライラしてしまう方へ】筋トレでアンガーマネジメントに挑戦しよう!

筋トレ

こんにちは、えだです。

突然ですが、筋トレでアンガーマネジメントできるって知ってました??

最近は、書店にアンガーマネジメントに関する本が並ぶほど世間の関心が高いスキル。
たくさん本がでてるってことは簡単に解決できる問題ではないということですかね。

  • すぐにイライラしてしまうのを改善したい
  • 心が広い人になりたい
  • アンガーマネジメントの方法を試してみたけど、効果が出ない

今回は、このような方向けの記事です。

私自身、筋トレを始めてから他人にイライラすることが激減しました。
そんな体験に基づいた記事になっています!

筋トレでイライラしなくなった体験談

今でこそ、他人に対して『イライラする』『怒る』なんてことはほぼ皆無になりました。
そんな私も、昔は何かあるとすぐにイライラする性格の持ち主でした。

「どんなことでイライラしてたっけ〜?」と彼女に聞くと、どんどんエピソードが出てきました(笑)
まずは、その一部をご紹介します。(なんか重たい話ばっかりなので簡単に紹介、、、)

  • お腹が空いたらイライラ
  • 長時間の運転でイライラ
  • 待ち合わせの時間に遅れるとイライラ
  • 自分の意見に反対されると逆ギレされる

やばいですよね、、、お腹が空いただけでイライラするなんて沸点が低すぎてビビります。

自分の意見に反対されると逆ギレとか(笑)
今聞くと、ほんとに別人のようです。ただただ「あの時はごめんね」としか言えません。

ただ、筋トレを始めてから彼女に対してイライラをぶつけることがほとんどなくなりました!

彼女が一番にそれに気づいて、驚いています。
「筋トレを始めてくれたことに感謝してる」とさえ言ってました。

私自身も『筋トレするとイライラしない』というメリットに気づいてから、体や重量の変化が出にくい筋トレ停滞期でも心のメンテナンスだと思ってジム通いを継続することができています!

筋トレでイライラしなくなる理由

筋トレでイライラしなくなる理由としては、筋トレによるメンタル面のメリットが影響していると考えられます。

  • 筋トレがストレス発散になる
  • 前向きになれる
  • 自分に自信がつく

これらの影響が合算されて、イライラしにくい心の広い性格に変わっていくと思われます。

筋トレのメリットについては、別の記事でも紹介しています。
興味がある方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

おわりに

『筋トレでイライラしなくなる』という私の体験談、いかがでしたか?

他のアンガーマネジメントの手法がうまくいかないなら、騙されたと思ってトライしてみてください!

筋トレの効果って外見だけじゃないんですよね!
メンタル面の効果に気づくことで、継続しやすくもなります。

ぜひ、自分自身と向き合って筋トレの成果を存分に実感してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました