【結果報告】夏までのラスト増量計画(えだ)

検証

こんにちは。えだです。

先日、3月15日から2ヶ月間実施した増量が終了しました。

今回は”2ヶ月間の増量結果”をご報告します。

増量計画については、過去の記事をご参照ください。

増量計画はこちら

増量の途中経過はこちら

2ヶ月間の増量結果

2ヶ月間の増量結果を図にまとめました

スクワットとショルダープレスは、目標のトレーニング重量を達成しました。
残念ながら、体重とベンチプレスの重量については、未達です。

2ヶ月も増量しておきながら、体重が2キロしか増えていないのは問題だなぁ・・・

各項目について、詳しく見ていきましょう〜!

トレーニング重量の変化

増量期間のトレーニングで扱う重量の推移をグラフにしました。

ベンチプレスの重量の推移

ベンチプレスは、大胸筋への刺激を変えるため”10レップの日”と”5レップの日”で重量を変えています。

増量初期は80キロで5レップ上げるのがやっとだったが、末期には90キロで5レップ上がるようになりました。

目標達成はできなかったものの、確実に成果は出ています!

スクワットの重量の推移

スクワットはトレーニング開始時期がベンチプレスやショルダープレスに比べて遅く、伸び代があったため重量の伸び幅が80キロ→110キロと大きいです。

トレーニング初期は重量がグングン伸びますよね〜!

ただ、110キロになると少し浅いスクワットになってしまいました。
これからは、重量だけでなくフォームも意識して取り組んでいきたいと思います。

ショルダープレスの重量の推移

ショルダープレスは、ほぼ右肩上がりで重量が伸びています。

少し感覚的な話になってしまうが・・・

アーノルドショルダープレスのような動きが複雑なトレーニングは、トレーニングをこなすことによって動きに慣れてきて重量を扱えるようになったと考えています。

16キロ→24キロに伸びたからといって、それだけ筋肉が増えているかといえばそうではないと思う。。。(もちろん、多少は筋肉も増えてるはずだけどね。)

体重の変化

増量期間中の体重の推移をグラフにしました。

体重は、4月中旬から停滞して1.5キロくらいの増となっています
(最低と最高で2.2キロ増くらいです。)

66キロを目標としていましたが、目標未達となってしまいました。

1日3000キロKcalくらい摂取しても増えないことがわかったので、次回の増量からはもっと食べないといけませんね。

増量中の食事についてはこちらの記事

【参考】体組成計の数値

最後に、増量初期と増量後の体組成計の数値を比較します。

2ヶ月間の増量の結果、筋肉量が45.4キロ→46.8キロに増えています
また、体脂肪量にはほとんど変化はありません。

”筋肉だけ増やす”ってのは、理想ですね!

体脂肪率に変化があまりなかったのは、食事内容がローファットダイエットに近いPFCバランスになっていたからだと考えています。

終わりに

今回の増量は、体重が停滞して思うような結果とはなりませんでした。
しかし、体脂肪率を増やさず、筋肉だけ増やすという増量に成功したのは貴重な経験となりました。

今後は、夏に向けて減量に取り組んでいきます。
2ヶ月でしっかり腹筋を割っていきたいと思います。

みなさんもトレーニング&ダイエット一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました