筋肉食堂DELIレビュー!実際に注文して感じたメリットとデメリット

食事

こんにちは。えだです。

今日は、筋肉食堂DELIのレビュー記事となります。

  • 筋肉食堂DELIについて知りたい
  • 筋肉食堂DELIを注文しようと思っている

このような人のために、筋肉食堂DELIのメリット・デメリットをご紹介します。

エニタイムフィットネス会員向けに50%OFFのキャンペーンを実施していたので、私が実際に注文して検証しました。

最初に結論から言うと、「50%オフ期間ならまずは注文してみるのがオススメ!」です。

筋肉食堂DELIレビュー【メリット・デメリット】

皮なし鶏もも肉塩麹焼き
(P:F:C=44.6:11.6:31.6)
鶏ムネ肉ネギ塩ソース
(P:F:C=47.9:13.9:16.3)
皮なし鶏もも肉ピリ辛チキン
(P:F:C=45.4:12.0:36.4)

筋肉食堂DELIのメリット

  • とにかく美味しい
  • レンジでチンするだけだから超楽ちん
  • 栄養素のマクロがすばらしい

筋トレ食堂DELIは、どれも抜群に美味しいです。
さらに、レンジでチンするだけで食べれるので、手間もかかりません。

画像のキャプションに記載しましたが、高タンパク低脂質でマクロ栄養素も最高です!

普段自炊をしている私は、料理の時間が減ってとても便利でした。

筋肉食堂DELIのデメリット

  • 50%オフでも1食あたり700円とちょっと値段が高い
  • 炭水化物が40g程度と少ない

美味しくて手軽な反面、筋肉食堂DELIは50%OFFでも1食あたり700円と少し値段が高いです。

また、筋肉食堂DELIは、すべてのメニューで炭水化物が少なめです。
確かにカロリー制限をしてダイエットするのが目的であれば良いのですが、クリーンバルクしたい男性にとってはあまりに炭水化物の量が少ないです。
自分でお米だけ炊いて量を調節する必要があります。

その他、気づいたこと

メリットやデメリットというわけではありませんが、筋肉食堂DELIを試して気づいたことを紹介します。

  • 注文するのに会員登録が必要
  • クレジットカードで決済できる
  • 鶏もも肉は皮なしです。

筋肉食堂DELIのHPから注文できるのですが、会員登録が必須になります。
特に継続する予定もないので、会員登録なしで購入したい気持ちもありますが、そこまで手間ではありませんでした。

決済はクレジットカードでできます。

お弁当に入っている鶏もも肉は”皮なし”でした。
鶏もも肉は、皮付きだと想像以上に脂質が多いのでお気をつけください。

筋肉食堂DELIをオススメしたい人

上記で紹介したことを踏まえて、筋肉食堂DELIを利用すべき人を考えてみました。
当てはまる人は、ぜひ購入を検討してみてください!

  1. エニタイムフィットネス会員
  2. 普段、外食やコンビニでご飯を食べている人
  3. お金に余裕があり、料理をする時間がない人。

エニタイムフィットネス会員

エニタイムフィットネス会員なら、2021年11月末まで50%オフで筋肉食堂DELIを利用できます。
50%オフなら実際に試してみることをオススメします!

普段、外食やコンビニでご飯を食べている人

普段、外食やコンビニを利用しているトレーニーなら、筋肉食堂DELIの値段が高いと感じることも少ないと思います。コンビニや外食に比べて抜群に栄養バランスが良いです。トレーニングだけでは体は変化しません。自分の体や時間への投資だと思って筋肉食堂DELIを利用するのも有効です!

お金に余裕があって、料理をする時間がない人

お金に余裕がある人なら、筋肉食堂DELIの値段も気にならないと思います。
最大のデメリットがクリアされているので、迷わず筋肉食堂DELIを利用できそうです。

おわりに

筋肉食堂DELIのレビュー記事いかがでしたか?

筋肉食堂を一言で評価すると、「ちょっと値段が高いが、料理の手間なしに筋トレに最適なマクロの食事を美味しく食べることができるサービス」となります。

私も自炊が面倒になったときは、筋肉食堂を再度利用しようと思います。

筋肉食堂くらい美味しい料理が作れたら、自分のボディメイクももっと捗るんだろうな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました