ローファットダイエット|ささみを飽きずに食べ続ける方法 その②

食事

こんにちは。えだです。

今回の記事は、『ささみを飽きずに食べ続ける方法 その②』です。

前回は、ささみの味を変える方法を紹介しましたが、今回は簡単&時短なささみの調理方法をご紹介したいと思います。

ささみを食べることをルーティン化したい人は、この方法がハマるかもしれません。

100均に売っている蒸し器でささみを調理!

今回紹介する方法は、蒸し器を使って調理する方法です。

これは実際に私が使っている蒸し器です。

セリアで100円で購入しました
ダイソーにも寄ってみましたが、同じようなモノが売っています。

購入方法

  • ダイソー
  • セリア
  • その他(100均やスーパーなど)

値段

  • 100円程度

蒸し器でささみを調理する方法

蒸し器を使ったささみの調理はとても簡単です。

蒸し器にささみと水を入れて電子レンジでチンするだけです。
電子レンジの時間は、600Wで2分+ひっくり返して2分程度です

味付けは、いつもポン酢と塩胡椒です。
飽きてきたら、蒸す前にシーズニングで味付けしたりします。

蒸し器を使うメリット

この方法のメリットは3つあります。

  • 調理に手間・時間がかからない
  • 洗い物が少ないので、片付けに時間がかからない。
  • さつまいもやブロッコリーなど他の食材にも使える

蒸し器を使うことでフライパンなどの大きな調理器具を使いません。
また、蒸し器をお皿代わりに使うこともできるので、洗い物が少なくて済みます。

調理だけじゃなく、片付けも時短できるのは嬉しいですね。

トレーニーは、炭水化物をさつまいもで摂取することもあります。
干し芋を購入する人が多い気もしますが、蒸し器があれば、さつまいもを自分で調理することもできます

実際に蒸し器でさつまいもを調理してみました。
美味しいさつまいもが出来上がりました!

おわりに

ローファットダイエットは、食べれる食材がかなり限られてきます

いかに美味しく料理するか、もしくはいかにシンプルに食べ続けるかが継続のポイントではないでしょうか?

私は、”いかにシンプルに食べ続けるか”を追求するタイプなので今回の方法はかなり型にハマっています

減量中の食事は楽しむのではなく、ルーティン化したいという方は、ぜひ試してみてください。

夏も残りわずかとなってきました。
フィットネス基地に減量記事が投稿されるのも、残りわずかですねぇ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました